Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふき

会社の横の土手に立派なフキが育っていました。

フキ


これはおいしいフキの煮付けができると思い 早速摘み、
おまけに実家の庭の隅に生えていたフキも採取。


葉を取りのぞき、軽く茹でて皮をむく。
一晩水に漬けて灰汁をとる。
次の日に、出汁と薄口醤油、みりんで煮る。

キャラブキ


麺つゆで煮てもおいしいらしいですね。




実家の母が作るフキの煮付けはもう少し濃い味で作ります。
キャラブキと言って、酒の肴やお茶漬けの具に最適な濃い味です。
色も真っ黒・・・・・・・。
小さな頃は嫌いだったけど、今はおいしく食べれます。
歳をとったせいでしょうか・・・・・・・・><;

そういえば、ちびばすが『キャラブキって何??・・・・そら~akkeちゃんのキャラは武器やけど・・・』
なんて言ってましたが(笑)
キャラメル色になるまで、煮詰めるからキャラブキって言うらしいですよ。^m^

キャラブキ



フキの煮付けって家庭によって濃さの好みも違えば、味付けも違います。
会社では、経理の先輩が煮たフキに、専務の奥さん、社長の奥さんの煮たフキが毎回お昼に登場します。
いろんなお宅で作ったフキを食べると、おもしろいですよ。
で、どれもおいしくて。^m^


さて、明日はどこのお宅のフキが食べれるのでしょう♪

akke



関連記事

トラックバック一覧

コメント一覧

おていちゃんへ

きっと香りがダメなんだね、おていちゃん。
あの独特の香り・・・・子供の頃はダメだった。
ダメな人も多いですよ~。
実際、私の兄も・・・陸猿も・・・・苦手なようです^^;
よし!
おていちゃん用に今度肉でも焼いておいてあげよう!!v-218
コメントありがとう~~v-21

chiemiさんへ

chiemiさんも大好きですか?^m^
おいしいですものね~。ご飯の終わった後にお茶と共に頂くのが私大好きなんです。
よく行く甘味処でもお汁粉のお口直しに添えられています。柚子風味のキャラブキ。
これもまたおいしいです。
いつか・・・・こんな柚子風味のキャラブキを作ってみたいです。
コメントありがとう~~v-36

あらいぐまさんへ

あっはは~~~。やってたやってたッ!
私も父の横で皮むきやってたっけ。(笑)
爪がね~、灰汁で真っ黒くなるのよね~。

ほうほう!
キャラブキとは・・・・香木の伽羅から・・・・なんですか!
伽羅=伽羅色=キャラブキとな。
キャラメルも伽羅から・・・・・なのかしんね?。
あ、、、熱でそう・・・〈爆www
コメントありがとう~~v-21

ここのはさんへ

こ、、ここのはさん、私も・・・・灰汁なんかめんどくさ~~~なんて思ってましたが、母から耳にタコができるくらい『灰汁は取りなさいっ!』て言われてたもんだから・・・しっかりやりました。(^^;)
ゴマ油で炒め煮してもおいしそうですね!
フキ料理のアレンジがないので、今度やってみます♪
梅と・・・?普通の煮方に梅を入れればいいのかしら??
どんな感じなんでしょう・・・・^m^柔らかくなるとか?
やってみよっ!っと。^m^
コメントありがとう~~v-36

Rickeyさんへ

Rickeyさんもフキが好きですか!
って・・・大人はみんな好きなもんなのかな??
おいしいですよね~~~。
でも、うさぎがフキを食べるなんて・・・・・初めて聞きました^m^
なんなんでしょう・・・・変なうさぎですこと・・・(爆
コメントありがとう~~v-21

つぼっちゃんへ

ほんとのところはどうなんでしょう・・・・か。
薄く煮てあってもキャラブキなんでしょうか。。。
>でも、ふきを見るとお料理したくなる。
うんうん。去年あたりから私もそう思うようになりました。
つぼっちゃんちは・・・・つぼっちゃん一人で食すはめになりそうですね。
旦那どんは食べないのかしら・・・・?
いずれにせよ、そうたくさん作っても・・・・・だよね^^;
今年はこれで終わり。また来年挑戦しま~す♪
コメントありがとう~~v-21

***さんへ

お名前が・・・わからなかったので、***さんとお書きしましたが・・・・(爆www
この時期みなさん、散歩と称して山菜狩りにお出掛けしてますよね~^m^
いろんなお宅でいろんな味付けをされたフキ。
会社の食卓に飛びますッ!飛びますッ!(笑)
私はしょっぱいキャラブキでのお茶漬けが一番好きです~♪
コメント、ありがと~~v-21

あたしは子供の頃から山菜が苦手で
きっと大人になったら食べれると思ってたが
いまだに嫌いやねん!
まだまだ子供なんかな~~~(味覚だけ)

  • 2008/05/17
  • おてい ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
キャラブキ

美味しいですよね。
おばあちゃんこだったので、
大好きです。
美味しそうに出来ていますね~~~~
流石ですね。

伽羅蕗論議…勃発?

蕗やツワの皮むき、土筆のはかま取り……

子どもの頃、おばーちゃんのお手伝いで、指先真っ黒になるまでやっていましたッ!
こーれーがぁ~、夢中になるなる!!

今だったらストレス解消になるかも。
剥ぎ取った皮やはかまの山を見て。

おばーちゃんの「伽羅蕗」は、うちも真っ黒・くたくたになるまで煮込んであったなぁ。
昨年、96歳大往生で他界し、その味はもう楽しめなくなりました。

伽羅蕗(きゃらぶき)の語源は、香木の「伽羅」から来ていると言うようなことを仕事の原稿で読んだ記憶が…。
香木の伽羅に似ている、或いはその色(濃い茶色・焦げ茶)が同じ事から「伽羅蕗」と。

ただ、伽羅色=濃い茶色・焦げ茶からするとキャラメルもここから?
それともキャラメルはカラメルの方から?

うぅ~ん、語源は奥が深いッ!

  • 2008/05/17
  • あらいぐま ◆ uLRbujhI
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]

akkeちゃん、正統派のアクの取り方知ってるのね。流石! ^^

私なんぞ、筋をとったあと、すぐに調理するわ。アクが強いから、ゴマ油でごまかして炒め煮してるわ。^^ (面倒臭がりだからね。へへ)
 
そういえば、うちの姑がフキと梅干と一緒に煮ていたわ。これがなかなか。。。

経理の先輩、専務の奥さん、社長の奥さん。。。色々な味が堪能出来ていいような
悪いような。。。 ^^

  • 2008/05/16
  • ここのは ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]

akke
ふきは小さいころから大好きだったよ。味覚も変わってない。はははは
実は飼ってたうさぎが”ふき”が大好きでね。
ふきを採りすぎて、ばあさんに怒られたことを思い出すよ。

  • 2008/05/16
  • Rickey ◆ NLNr8Ioo
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]

 へぇ~~、きゃらぶきとふきは、煮方が違うだけとは、知りませんでした(^^ゞ。

 ふきは、面倒くさくてなかなか手が出ません。
でも、ふきを見るとお料理したくなる。
結局一人で食べる羽目にもなる。

 昔は、わたしも苦手でしたが、最近おいしく思います。
やっぱり年??
いやいや、味覚が変わってきたのね( ´艸`)

  • 2008/05/16
  • つぼっち ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]

うう~~~ん♪
ふきの煮付け大好き♪
私は葉を甘辛く煮詰めて真っ白なあつあつご飯にのせて食べるのが大好き♪
保存も利くので、この時期はせっせと採ってきては作って、美味しくいただいてます^^この時期は山菜のお料理が、漬物自慢のように飛び交いますね^^でも、ほんと、いろんな味付けで、美味しい♪それも楽しみですよね^^

  • 2008/05/16
  • - ◆ -
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
はるっちへ

はるっち、ヒロコさんのキャラは・・・ものすっごくおいしい 爆ww
写真はどこぞのネットからか盗んできたものだけど、お茶漬けが一番おいしいかな^m^
やっぱ、ヒロコさんの味とキャラには負ける。。。。〈当たり前か!(笑))
コメントありがとう~~v-8

AyeYai姉さまへ

まだまだ『ギャル武器』でイケるakkeですに~ 爆ww
あ~、、、隣だったらもっとフキが煮れたのに・・・・。
だって、会社の横の土手も、実家の庭のフキも少ないんだもの。
もっと豪快に大きな鍋で煮てみたかった・・・・。
や~、ざんねん。残念だわ、ホント。(笑)
よし!ご飯持って、ネサマんちへ行くか!
コメント、ありがとう~~v-221

さすがakkeちんっ!!!
美味しそうだわよ~~~~~v-10
ヒロコさんのキャラブキも美味しそうねぇ~v-218
これだけでご飯一杯、軽く食べれそう~

  • 2008/05/16
  • はる ◆ dRADKTws
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
うちも蕗!

あっ、私も蕗をたくさんもらったの。まだ玄関に置きっぱなし!(><)
akkeがアパートの隣んちだったら、ベランダ越しに、蕗を手渡して作っておいてもらうんだけれど。
キャラ武器? グフフ、おもしろい!
akkeがもうちっと若ければ、「ギャル武器」って言ってあげるんだけれどね。

P.S.
写真、ペルフェクト!

  • 2008/05/16
  • AyeYai ◆ ST2eIO5w
  • [ URL ]
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

my sweet home

Author:my sweet home
2000年パニック障害&軽度の鬱病発症。現在完治。
6年前からひどい肌荒れに悩み続け、化粧品・皮膚科の薬・漢方・サプリなど良いとされるものを取り入れてきましたがそれらは一時的な改善のみ。
結婚後ローフード(果物や野菜に含まれる酵素を主体とする食生活の改善)に出会い私の肌は劇的に変わりました。
肌だけではなく、疲れにくいカラダ、免疫力UP、気持ちの安定などお話ししたい事がいっぱいです。

そんな果物や野菜の生きたエネルギーをお伝えしたく、今までのBLOGをリニューアルしました。

2013年3月
ローフードマイスター1級取得。
現在プレミアム認定校取得中です。

自宅にてローフードにおける食生活の改善セッションやローフード料理教室を開くため、ただ今準備中です^^

お気に入りのショップ

私の大好きなショップです。 こちらでお買い物ができます♪


◆尊敬する秋葉先生の本♪



◆ローフードが推奨する一冊♪





◆パン・菓子の道具店♪

馬嶋屋菓子道具店

◆安くて可愛い食器がいっぱい♪

M’home style

◆Amazonでお買い物♪

 

◆ステキな雑貨と食器のお店



◆お菓子作りの道具屋さん♪



最近の記事

FC2カウンター

ギャラリー



この画像はRickeyさんにいただきました。
Going happily・・Come on!!


BLOGに音楽を!
Le plus beau quartier・・

ブログ内検索

ブログランキング

ほっこり~♪と思っていただけたなら、応援クリックお願いします♪



管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。