Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体重が増える生活を改善する方法<方法より意識が大切です!>

生活習慣をチェックすれば、体重が増えるか減るかはだいたい推測できるといいます。

実は生活習慣が家族に引き継がれていることがよくあるのが、
一見すると遺伝のせいで家族みんなが太っている家のように見えるという場合です。

原因が生活習慣で体重が増える場合、どんな習慣なのでしょうか。

規則正しい生活リズムができていない人は体重増えやすいといいます。

体重の増減には一見無関係のように見えるのが、決まった時間に睡眠をとり
決まった時間に食べるということですが、体重の増減に生活習慣はかなり関係しているといいます。

一定の時間に食事や睡眠をとらないと、空腹になる時間が乱れてしまい、
間食の回数が多くなったり、空腹になりすぎてたくさん食べてしまうことがあるのです。

まずは朝早く起きる習慣をつけること、朝ご飯を決まった時間に
食べることなどの生活習慣の見直しをしてみましょう。

体重が増える生活は、規則正しい生活ができなければ見直すことはできないといえるでしょう。

傾向として体重が増えやすい人は、夜にたくさんの量を食べる生活をしているといいます。

食べたあとに昼間はいろいろ活動をするのでエネルギーを消費しますが、
夕食で摂取したエネルギーの場合には寝るだけなのでほとんど使いません。

夜寝てる間に、体重は増加してしまうといえるでしょう。

一生懸命ダイエットをしてもなかなか体重が減少がしないという人は、
毎日の生活が体重増加の原因になっている場合もあるでしょう。

体重が増える生活を改めることで、ダイエットへの弾みがつくでしょう。

内面からキレイになるなら【アンチエイジングでダイエット】が参考になりました!


関連記事

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

my sweet home

Author:my sweet home
2000年パニック障害&軽度の鬱病発症。現在完治。
6年前からひどい肌荒れに悩み続け、化粧品・皮膚科の薬・漢方・サプリなど良いとされるものを取り入れてきましたがそれらは一時的な改善のみ。
結婚後ローフード(果物や野菜に含まれる酵素を主体とする食生活の改善)に出会い私の肌は劇的に変わりました。
肌だけではなく、疲れにくいカラダ、免疫力UP、気持ちの安定などお話ししたい事がいっぱいです。

そんな果物や野菜の生きたエネルギーをお伝えしたく、今までのBLOGをリニューアルしました。

2013年3月
ローフードマイスター1級取得。
現在プレミアム認定校取得中です。

自宅にてローフードにおける食生活の改善セッションやローフード料理教室を開くため、ただ今準備中です^^

お気に入りのショップ

私の大好きなショップです。 こちらでお買い物ができます♪


◆尊敬する秋葉先生の本♪



◆ローフードが推奨する一冊♪





◆パン・菓子の道具店♪

馬嶋屋菓子道具店

◆安くて可愛い食器がいっぱい♪

M’home style

◆Amazonでお買い物♪

 

◆ステキな雑貨と食器のお店



◆お菓子作りの道具屋さん♪



最近の記事

FC2カウンター

ギャラリー



この画像はRickeyさんにいただきました。
Going happily・・Come on!!


BLOGに音楽を!
Le plus beau quartier・・

ブログ内検索

ブログランキング

ほっこり~♪と思っていただけたなら、応援クリックお願いします♪



管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。